脱水症のジェリー


5
この商品は科学的根拠に基づいて作られている製品で、あらゆる人種・年代の人を脱水症から救うことのできる魔法の製品です。 
うんちくを語ると、腸管の表面にある受容体から、もっとも効率的に水分・Na・グルコースが吸収できるように濃度が作られています(WHOも推奨している経口輸液としての組成です)。つまり、飲むゼリーではなく、飲む輸液(点滴)としての位置づけなのです。 
そして、この製品のすごいところは、飲める味…というところです。医薬品にも同様の組成の粉製剤があるのですが、味は段違いです。熱が出ていても、下痢をしていても(吐いているときはだめです。)使用することができます。 
この製品を使うことによって、点滴をしなくてはいけないような脱水症を減らすことができるといわれています。よく、点滴を希望して外来に来られる方がいらっしゃいますが、点滴というのは、血管に針を刺し、バックに入っている水分を無理やり血管内に入れる処置です。決して安全な処置ではなく、どうしても必要な時に限り使用するものです。腸炎などで傷んでいる腸管でも使用でき、点滴という危険な治療を回避できる製品です。 
冷たく冷やせば、熱が出ていてもおいしく飲んでくれます。自分でもよく使ってますし、トップアスリートが効率よく水分を取るために、試合中に使っています。

Share

WordPress Themes